スイッチプレートは、標準用とワイド用がございます。
標準用とワイド用の コンセント口(くち)サイズは同じ ですが、 器具自体の厚さは異なります。  一見同じように見えますが、タイプが異なるとピッタリとした設置ができません。お間違えのないようにご注文ください。 万が一、注文後にサイズが合わないことが判明した場合、返品・交換対応可能です。(送料はお客様のご負担となります)
※特注品の場合は返品をお受けできかねます。サイズをよくお確かめください。
一番上のスイッチプレート(化粧プレート)を外します。長年設置していた場合は固くなっている場合もありますので、プレートの爪を傷めないようにご注意ください。マイナスドライバーなどで引っ掛けて外すと簡単です。化粧プレートを外すと、そのメーカーさんの取り付け枠が残った状態になります。
外したプレートの裏面に、ほとんどの場合、メーカー名やシリーズ名、品番などが記載されています。

【記載がない場合】
陶器製のプレートなどには裏面に記載がない場合があります。その場合、スイッチ・コンセント本体の金属プレート部分に記載されています。
※金属プレートは外したり、触れたりしないようにお気をつけください。
※どちらのタイプかわからない場合は、ご担当の設計士様や電気業者様にお問い合わせ下さい。