【公式ウェブサイト】|工房ペッカー

Watch
腕時計

無着色、木の色だけ。ナチュラルで巧みなデザインのモジュール。

何かと時間に追われる忙しい現代人、いつの間にか気持ちにも余裕をなくしてしまいます。そんな時に工房ペッカーの腕時計を見ると、きっと穏やかな気持ちになれますよ。「スマホでじゅうぶん時間がわかるから」と言う方も多い昨今ですが、充電がなくなりそうなときがあったり、何回も細かく時間を確認したいときは、やはり腕時計はとても便利なアイテム。ファッションアイテムとしても大きな役割を背負っています。工芸品のようなクオリティは、他にはないここだけの逸品です。

すみずみまで魅せるのは、匠の職人だけが成せる技。

美術品な一級レベルの高品質。でも普段使いでき、使い勝手の良い腕時計をご堪能ください。もちろん文字盤だけでなく、クオーツ、ベルト、部品に至るまでこだわって仕上げているため頑丈です。長期間使用できます。また素材の性質上、濃い汚れが付いてしまうと完全に拭き取ることが難しい分、その傷や汚れが趣深く風格が増すのも木製品の魅力の一つ。どんどん朽ちていくばかりではない、経年変化もお楽しみください。

センスが良いプレゼント。相手の喜ぶ顔が見れる瞬間

世界にはたくさんの種類の腕時計がありますが、高品質な美しい寄木で仕上げた腕時計は、なかなか目にすることはありません。素朴で有名な海外のブランド品のように派手な装飾ではありませんが、木製ということもあり、目を引く一品であることに間違いなし。価格はブランド品よりぐっと控えめで何より誰からも好印象なデザインでプレゼントには最適。卒業・入学・就職などのお祝いにおすすめです。

選択肢に入れてみたくなる 寄木の腕時計

腕時計は気軽に時間を確認できる便利なアイテムです。様々な腕時計が市場に出回っていますね。選択肢にちょっと変わった木製の腕時計を入れてみてはいかがでしょう。ステンレス、スチールやプラチナ、ゴールドなどの時計には出せない木の温もりを感じてリラックスできます。また、時を重ねるごとに木目の風合いが変化していきます。これは、天然木を使っている腕時計ならではの楽しみの一つです。

寄木でしか感じられない、肌にやさしい腕時計。

腕時計のほとんどがば金属かプラスチックの素材を使用しています。金属の冷たさや重みやプラスチックの張り付いてしまう感触や硬さが苦手ということで腕時計をつけない人は多いと思います。でもこの寄木で作られた腕時計なら大丈夫。さらりとした肌ざわりは、とても快適で比べ物になりません。軽い付け心地なのにゴージャスで、ぱっと見キュートな文字盤だけど、大人の男性が付けても違和感はありません。職場でも注目されてしまうでしょう。

工房ペッカーの主な使用材

ハードメープル

淡い色合いで、ツルツルとした滑らかな手触りと控えめな木目が上品な印象です。

チェリー

木目の美しい木材。使い込むうちに、艶のある濃いレッドブラウンに色味が変化します。

イエローハート

木目は淡く、滑らかなクリームイエローが特徴の木材です。表面に光沢があり美しい。

サッチーネ

着色していないことが信じられないほど鮮やかな赤色をした希少材。耐久性もあり

ナラ(オーク)

落ち着いた色味と力強い木肌が特徴です。耐久性があり様々な木材加工品に使われています。

ウォールナット

高級家具材として人気の高い木材。濃いブラウンが空間を引き締めます。

パープルハート

印象的な紫色をした希少材。色は濃紫〜赤紫、臙脂色など幅があります。

タモ埋もれ木

タモが長い年月地中に埋もれていたもので、グレーがかった独特の色味をしています。